ペナン島の立ち食い串屋台 JETTY LOK-LOK

ペナン島滞在中は、旨そうな店を見つけたら入店し、気になるものはすべてご注文。
文字通り、食道楽を満喫しておりました。
日中あちこちで食べまくり、陽が暮れたころに逗留していた『APOLLO INN』へと戻ったわけですが、道中に変わった屋台を見つけました。
若い男女が屋台の前で、串を立ち食い真っ最中。

これが話に聞いていた、LOK-LOK(ロクロク)だったのか!




APOLLO INN近くにあった立ち食い串屋台

私が逗留した『APOLLO INN』はジョージタウンの中心地にあり、部屋は狭いですがお値段は安く、食べ歩きするには便利な場所に立地しています。
LOK-LOKの屋台は『APOLLO INN』すぐ近くの交差点。
交差点の一帯は屋台が数軒散らばり、食堂も数店舗あるなど、ストリートフードグルメをしっかり楽しめるエリアです。

店名を『JETTY LOK-LOK』と名乗るお目当の屋台。
私はLOK-LOKをこれまでの人生で食したことがないため、先客の若い男女を眺めつつ、”食ルール”の把握に努めます。
好みの串を選んで取り、沸騰しているお湯の中に突っ込んで自身で調理するセルフ方式のよう。

串の種類はかなり多いです

練り物から厚揚げ、カニかまぼこまで揃ってます

手前の鍋に串を突っ込みセルフ調理

私もあれこれと選び、お湯へと突っ込もうとしたその時です。

「それは入れちゃダメだよ(笑)」

店主は、揚げた串をお湯へ突っ込もうとしている私の手元を見て助言をくださいました。
いやぁ、危機一髪。
ヘニャヘニャになった衣の揚げ物なんて食えたもんじゃない。
茹でた串も揚げた串も、手前に並ぶ6種類のソースでいただきます。
熱々の串を、はふはふ言いながら路上で頬張る。
これぞTHE STREET FOOD!
贅沢を言うならビールを飲みながら頰張りたかったですが、メニューにビールがないのと、コンビニで買ってきてもビールを置くテーブルがないため、断念しました。

串の値段は手元の色で判断

串のお値段は串の色を見て判断し、値段表は看板に表記されています。
『JETTY LOK-LOK』のお値段は、以下写真のように
白=0.4 R.M、青=0.5 R.M、赤=0.6 R.M、黄=0.7 R.M、緑=0.8 R.M、黒=1,0 R.M
です。

「うちは毎週日曜日が休みだよ」

店主に定休日を訊ねておきました。
私が来店したのは土曜日だったので、翌日は開いていないことになります。
ところが、翌日の夕方もオープン。
「開いてるじゃーん」と話しかけたら、照れくさそうな笑顔を見せてくれたので、この日は臨時なだけで通常は開けてないのでしょう(笑)

【SHOP DATA】
「JETTY LOK-LOK」
TEL:なし
OPEN:18:00-23:00(日曜日休み)
PRICE:白=0.4 R.M、青=0.5 R.M、赤=0.6 R.M、黄=0.7 R.M、緑=0.8 R.M、黒=1,0 R.M

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です